sibafutukuri

音響系音楽、文学、アニメ、映画あるいはゲームの感想、攻略などについて書こうかなとおもっています。

『非常戦闘区域』からepic45

スポンサードリンク

『非常戦闘区域』という映画を観る
コソヴォ紛争にNATO軍として派遣されたスペイン軍の話」
スペインの戦争映画
スペインの映画なので、確かにハリウッドらしさがなく
過剰な爆発などがなく、わりと静かな戦争映画
地雷で仲間が吹っ飛ぶシーンが凄惨
地雷は嫌な兵器だ
良い兵器などないかもしれないが
民間人にもその害が多く及ぶということや
地雷を踏んでも死に切れないところが
五年くらい前、『ヤングジャンプ』に
地雷が多く残された地域に医師として滞在する
という漫画が掲載されていたと思う
なかなか深いテーマの作品だった


『非常戦闘区域』を観終える
DVDのメニューに「インタビュー&メイキング」
があったから再生してみる
うん、スペイン語に字幕がついていない
あぁ、epic45の“In All The Empty Houses”を思い出すな
あれも、日本盤なのに
PVのオーディオコメンタリーに字幕が付いていない
そのアルバムはどこに置いていたかな
あ、確かすぐ脇にある壁に掛けてあるな


こうしてそのDVDを再生する
メニュー画面で音楽が流れる
おそらくイギリスの、民家と芝生や木のある風景の写真とともに
その建造物は赤レンガと薄く黒い屋根で
煙突が一本立っている
それらの家が、均等に斜めに隣り合って
手前から奥へずーっと続いている
流れている音楽は
とても音響的でゆっくりと風みたいだ
まさにその芝生の上で立っているような
もうすぐ夕暮れになりそうだから愁う
ここで再生されている部分は一分にも満たないほどの長さで
それが、静かにフェイドインとアウトを繰り返す
この曲はたぶん音源のみではリリースされていないと思う
だからなおさら、このメニュー画面が好なわけだ


『黒い血に染まる世界 WORLD CONFLICTS MOVIE』「非常戦闘区域」
(http://adolf45d.client.jp/eigahijyou.html)
一部引用と参考はこちらのサイトから
第三世界の国際紛争、内戦を描いた映画」
というページに映画がまとめられていて
面白そうなサイトだ


The Future is blinding Epic 45 Official Video

この曲は“In All The Empty Houses”の
CD・DVDともに収録されている


In All The Empty Houses/Epic45 夏の終わり
(http://d.hatena.ne.jp/sibafu/20091019/1255895050)
過去に“In All The Empty Houses”について書いたエントリー
いまでもこの(ミニ)アルバムはよく聴く
ノスタルジックサウンドを感じる


In All The Empty Houses

In All The Empty Houses

  スポンサードリンク