sibafutukuri

ニュース、音響系音楽、文学、アニメ、映画について、ゲームの感想、攻略などについて書こうかなとおもっています。

『アベノ橋魔法☆商店街』 第一話

スポンサードリンク

年が明け、正月になって間もなく、VHSの『アベノ橋魔法☆商店街』を友人から返してもらった。そして、少しずつ通しで見返していた訳だが、たったいま全13話を観終わった。

今は泥酔の一歩手前であるし、疲労困憊であるし、気だるいしでまともに紹介は出来ないが、いつかしっかりとこのアニメを皆さんに紹介したい。とても良いアニメでありながら、知名度が決定的に欠けているので。

エヴァンゲリオン』で有名なGAINAX(ガイナックス)という会社が中心となって作られているが、私は『エヴァ』や『トップをねらえ!』なんかよりも、絶対に『アベノ橋魔法☆商店街』は優れたアニメだと確信している。いや、只今最終話まで観終えて確信し直したのである。YouTubeに本編が上がっていただろうから、気になったら探して観てくれたまえ。小規模から中規模のレンタル店ではまず出されていない。というくらいマイナーなアニメではある。私が敬愛している漫画家(イラストレーター?)の鶴田謙二を知ったのは、この作品の御蔭である。

EDで流れる林原めぐみの歌と映像が、昭和のかほりを漂わせていて、とてもノスタルジックで癒される。人によっては泣きながら笑えるアニメだ。『ヤマト』をリアルタイムで観ていたおっさんから、『エヴァ』オタの中二病くらいの人たちまで楽しめるだろう。

主人公のサッシは少年時代の私である。いや、サッシは少年の代名詞である。

サッシかわいいよ。

アルミちゃん無性にかわいいよ!

  スポンサードリンク