sibafutukuri

ニュース、ゲーム攻略情報、音響系音楽、文学、アニメ、映画について、ゲームの感想、攻略などについて書こうかなとおもっています。

PS4版『ISLAND』(アイランド)のレビューとアニメ化などの解説 - 村川梨衣降板問題

スポンサードリンク

f:id:sibafu:20180628213419j:plain

『ISLAND』 PS4版発売&アニメ化

PS4版『ISLAND』(アイランド)をプレイ中です。

PS4版というのはこれが移植版だからです。

ゲーム『ISLAND』のレビュー、そしてアニメ化などについて解説します。

 

目次

 

スポンサーリンク

?

 

『ISLAND』はもともとはPCゲーム。7月からアニメ放送

『ISLAND』はもともとフロントウイングから2016年4月28日に発売されたウィンドウズ用ゲームソフトです。

フロントウィングはエロゲー(ADV)を中心に開発している会社ですが、非エロのゲームもあって『ISLAND』もその一つです。

 

2017年2月23日にプロトタイプからVITA版が発売、2018年6月28日にPS4版が発売。

プロトタイプもまたエロゲーなどのADVをプレイステーションのプラットフォームで発売しているメーカーです。

PS4版は特に追加要素などがなさそうです。

 

2018年7月1日からアニメが放送開始。

キャスト(声優)は田村ゆかり、阿澄佳奈、山村響(ゲームでは村川梨衣)、鈴木達央など。

 

 

あらすじ

本土から離れた南の島「浦島」。この島には風土病の「煤紋病」があり、過去の事件などにより本土とは確執があった。ある日、未来から来たという青年が流れつき、浦島御三家の少女たちと出会い、未来を変えるために奮闘することになる。

ISLAND (ビジュアルノベル) - Wikipedia

 

スポンサーリンク

?

 

「ごねしょん」こと村川梨衣(むらかわ りえ)の降板問題

f:id:sibafu:20180628211340j:plain

 

今回のPS4も含めて、巫女服を着た伽藍堂紗羅というキャラクターは「りえしょん」の愛称で親しまれている村川梨衣が演じていました。

しかし、2018年1月末頃に降板騒ぎが起きて伽藍堂紗羅を降板しました。

村川梨衣に代わって山村響がアニメで演じています。

 

アニメ ISLAND

日頃よりTVアニメ「ISLAND」への応援、誠に有難うございます。
この度、TVアニメ「ISLAND」の「伽藍堂 紗羅」役が、下記のとおり変更となりました。

▼交代前のキャスト様
村川梨衣

▼交代後のキャスト様
山村響

 

infomation

TVアニメ 「ISLAND」 に出演を予定しておりました弊社俳協の村川梨衣でございますが、この度、弊社都合により降板、弊社俳協の山村響に交代させて頂く運びとなりました。
ゲーム 「ISLAND」 より応援を頂き、TVアニメを楽しみにお待ち頂いておりました皆様、そして関係者の皆様へ多大なご迷惑をお掛け致しますことを伏してお詫び申し上げる次第でございます。誠に申し訳ございません。

 

村川梨衣様の所属されている「東京俳優生活協同組合」(以下、俳協)様からTVアニメ本編の脚本及び一部、内容について変更のご要望がございました。

以上のアニメISLAND製作委員会側からの説明を受けて、ネットでは村川梨衣がゴネて降板したと噂になっています。

そのたえ、りえしょんという愛称を文字って「ごねしょん」として親しまれています。

 

村川梨衣が演じる伽藍堂紗羅はロリかわいい

f:id:sibafu:20180628210418j:plain

 

問題になっている伽藍堂紗羅ですが、キャラデザは間違いなくかわいいです。

歳はたぶん15歳くらいかと思いますが、見た目や体型は完全に幼女!

海水浴シーンでは水着姿も見られます。

食いしん坊で犬みたいな性格が『舞-HiME』の美袋命(みなぎみこと)みたいで好きです。

3人いるヒロインの一人です。

登場人物がほとんど主人公とヒロイン3人しかいないこともあり、以外と博識なキャラにもなっています。

 

で、村川梨衣の演技はどうかというと、これは全然ありですね。

けっこう声もかわいくて演技もうまいとおもいます。

見た目はキャラにも合っています。

アニメの山村響がどういう声優か知らないですが、降板してしまうのがもったいなく思います。

 

f:id:sibafu:20180628210838j:plain

 

スポンサーリンク

?

 

田村ゆかりが演じる御原凛音(おはらりんね)もかわいい

f:id:sibafu:20180628211324j:plain

 

メインヒロインの中のメインみたいな立ち位置の御原凛音(16歳)を演じるのはベテランの田村ゆかりです。

たぶん、メインキャラに田村ゆかりが出ていなかったらこのゲームはプレイしなかったかもしれないですね。

それくらいに、けっこう田村ゆかりの声と演技が好きです。

『ISLAND』はタイムリープものっぽいストーリーなこともあり、「シュタインズゲート」シリーズとイメージが近いです。

「シュタゲ」の阿万音鈴羽役も田村ゆかりで好きなキャラクターなので、この二つの作品に個人的に親和性を強く感じます。

声優本人は十代を演じる年齢ではないですが、まぁまぁキャラに合ってるんじゃないかな。

自分は声が好きなので全く問題なし。

 

動画の録画、シェアは不可能

PS4のシェア機能でビデオクリップ(動画)を録るのは全編不可能です。

スクリーンショット(SS)は可能です(終盤は不明ですが序盤は可能)。

初出が2016年のゲームなのでネタばれを気にしていないのかと思いましたが、アニメがすぐ放送なので規制しているのかもしれません。

 

『ISLAND』のゲームシステム ルート分岐が多そう

f:id:sibafu:20180628211709j:plain

 

スタンダードなADV(アドベンチャー)ゲームです。

いわゆる「紙芝居」と呼ばれるようなもの。

会話シーンがメインでたまに一枚絵があったり、オープニングムービーはあったり。

 

f:id:sibafu:20180628211816j:plain

 

会話の中でたまに選択肢が出ます。

3択だったり2択だったり1択だったり。

選んだ選択肢によっては、即刻バッド?エンディングで終わってしまったりします。

 

f:id:sibafu:20180628211912j:plain

 

ゲーム中に自由にフローチャートを見ることができます。

また、丸印の箇所からゲームを再開できます。

まだ「夏編」しかプレイできていないですが、横にはキャラ別のフローチャートもあるみたいで気になります。

 

3~4時間ほどプレイしたところですが、1回はわざとエンドに2回目は正解のつもりで選んだ選択肢で中途半端なエンドになりました。

けっこう選択肢によるルート分岐が多いみたいです。

このゲームはいつでもセーブができます。

フローチャートからも再開できますが、選択場面でその都度セーブしておくといろいろと選択を試せてよさそうです。

 

スポンサーリンク

?

 

タイムリープもののストーリー 「シュタゲ」好きにオススメ

ギャルゲーのような見た目のゲームですが、根本となるストーリーはけっこうシリアスだったりします。

タイムリープ疑惑があったり、島に伝わる残酷な昔話があったり、昔から伝わる不治の病があったりと。

タイトルの「アイランド」は島という意味ですが、「楽園の島」でもあり「呪われた島」でもあるような多重の意味があります。

 

科学的かつSFチックなタイムリープの解説も作中であったりします。

相対性理論ウラシマ効果電子レンジでのタイムリープ理論など。

やはり「シュタインズゲート」シリーズを思い出します。

最終的にどうなるのか不明ですが、いまのところは「シュタゲ」好きに薦めたいゲームです。

 

f:id:sibafu:20180628213518j:plain

 

4月にプレイした『デス エンド リクエスト』もタイムリープが関わってくるゲームでした。

ジャンルはRPG+ADV。

ADVとタイムリープものの相性はやっぱり合ってるのかもしれないですね。

選択肢を何度もやり直せる、というところだけ見てもそれっぽいです。

 

アニメはもしかしたらほぼ同じストーリーなのかもしれないですね。

同じくADVの『オカルティックナイン』 はアニメの後に発売されたゲームをプレイしたら全く真新しさがなくガッカリしたパターンでした。

でも、『ISLAND』はタイムリープものということと、分岐も多いのでやはりADVゲームでやるからこそ没入感が味わえるところもありそうです。

 

 

関連記事

 

  スポンサードリンク