sibafutukuri

ニュース、ゲーム攻略情報、音響系音楽、文学、アニメ、映画について、ゲームの感想、攻略などについて書こうかなとおもっています。

【攻略】オカルティック・ナイン ルート分岐条件一覧と解説

スポンサードリンク

 

最終更新:11月14日18時頃

【攻略】オカルティック・ナイン ルート分岐条件一覧と解説

11月9日に発売されたアドベンチャーゲーム(ADV)『オカルティック・ナイン(OCCULTIC;NINE)』(PS4/Vita/Xbox One)のルート分岐条件一覧などの解説です。

以下の内容はネタバレを含みます。

 

目次

 

スポンサードリンク

?

 

分岐ルート一覧

ルート分岐条件についての補足

【補足1】

二周目以降はニューゲームで始めなくてもルート分岐する、という情報があります。

例として、一番最初に記事を作成するタイミングでセーブをしておけば各ルートで重なるそれ以前のシーンを省略できそうです。

トゥルーエピソードでも条件が揃っていれば、マママ28、29話を見たところでセーブしておいてノーマルエンド(Bエンド)を見たあとに、途中からロードしてトゥルーエンドの「ゴースト・ダブル」に分岐することもできるはずです(自分はできました)。

 

【補足2】

下記の「分岐ルート一覧」の内容を試せば大体はうまくルート分岐できるかとおもいます。

ただ、中には必須ではない分岐条件も誤って混ざっている可能性もあります。

書かれている情報とはちがう状況でルート分岐した、など気づいた点があればページの一番下のコメントに一文残してもらえれば助かります。

 

BAD END【パラダイム・チェンジ】

ノーマルエンド2~4の条件を満たさないとバッドエンドになります。

ブログワードを集めず全くブログを書かない場合もバッドエンドです。

 

【補足】

条件があてはまっていれば、一周目からノーマルエンドに分岐します。

データを初期化して確認してみましたが、一周目からアルカナ・ドリームになりました。

f:id:sibafu:20171111185930j:plain

 

NORAML END No.01【オカルティック・ナイン】

タイトル画面から「TRUE STORY」を選択。

この「オカルティック・ナイン」エンドには2種類あります。

その2つを仮にAとBとします。

それぞれ、下記のような分岐条件になっています。

 

「オカルティック・ナイン」(A):マママを見ずに最後まで進める

「オカルティック・ナイン」(B):マママを2話見て最後まで進める

 

【補足】

マママはその話を最後まで見た(鑑賞した)場合のみ実績になる模様。

マママの実績は、トロフィーも物語中のトリガーとしても一緒。

マママを物語中またはEXTRAメニューで見れば実績となる。

「シーン再生を終了」を選ぶと実績にはならないので注意。

トロフィー「マママ マスター」を取得していない状態でマママを3話見た場合も「オカルティック・ナイン」(B)エンドになります。

 

NORMAL END No.02 【アルカナ・ドリーム】

最初に「コックリさん」のブログ記事を書く。

2月14日までに「占い」のブロク記事を書く。

以上の条件で「アルカナ・ドリーム」ルートに入ります。

実優羽エンド。

 

NORMAL END No.03 【サモナー・ソウル】

最初に「ミイラ」のブログ記事を書く。

2月14日までに「黒魔術代行屋」のブロク記事を書く。

以上の条件で「サモナー・ソウル」ルートに入ります。

亞里亞エンド。

 

NORMAL END No.04 【ムムー・スマイル】

最初に「ひとりかくれんぼ」のブログ記事を書く。

2月14日までに「ムムー」のブロク記事を書く。

以上の条件で「ムムー・スマイル」ルートに入ります。

桐子エンド。

 

【追記】

最初の2回は2月12日にメインワードを「ムムー」にしていたにもかかわらず「ムムー・スマイル」に移らず。

3回目にタイトルを「超常現象!ムムーが都市伝説な件について」にしてみたところ、無事「ムムー・スマイル」に移りました(変なタイトルですが)。

最初の2回は適当にサブワードを選んでタイトルにしていたせいかもしれません。

念のため、サブワードもメインワードに関連するものを選んでおいたほうがいいかもしれません。

 

TRUE END 【ゴースト・ダブル】

アルカナ、サモナー、ムムー3種のエンディングを全部見るとタイトル画面に【TRUE STORY】というメニューが出現します。

TRUE STORY中にマママを全話(3話)見ること(「シーン再生を終了」はダメ?)、トロフィー「マママ マスター」を取得していることが「ゴースト・ダブル」へ分岐する条件。

 

【補足1】

マママはその話を最後まで見た(鑑賞した)場合のみ実績になる模様。

マママの実績は、トロフィーも物語中のトリガーとしても一緒。

マママを物語中でもEXTRAメニューで見れば実績となる。

「シーン再生を終了」を選ぶと実績にはならないので注意。

 

【補足2】EXTRAメニューでマママ全話が埋まっていても全て最後まで見ていない=「マママ マスター」を取得していない状態では、「ゴースト・ダブル」に分岐しない(不確実な情報)。

「マママ マスター」のトロフィーを取得していない状態で「ゴースト・ダブル」に分岐した、という情報をコメントでいただきました。

「マママ マスター」は分岐条件でない可能性があります。

ただ、マママを最後まで見た話数が少ないと「ゴースト・ダブル」への分岐は起きないと思われるので、一度試して「ゴースト・ダブル」に分岐できなかった場合は「マママ マスター」の取得を試してみるといいかもしれません。

 

スポンサーリンク

?

 

TRUE STORY中に発生するマママ(MMM)3話のタイミング

【3月1日】帰宅した場面でスカイセンサーを「48、75」に合わせると、マママ第28話を見られる


【3月2日】
橋上教授の書斎に入る場面でスカイセンサーを「64、64」に合わせるとマママ第29話を見られる


【3月8日】
みんなと解散したあとに放浪する場面でスカイセンサーを「72、73」に合わせるとマママ第30話を見られる

 

ルート分岐の方法について

f:id:sibafu:20171110165234j:plain

一周目はバッドエンド(パラダイムチェンジ)。

一周目のエンディングを見るとシステムデータがセーブされます。

その後、ニューゲームを選ぶと二周目を始められます。

ノーマルエンド2~4は最初と2月14日までに書くブログの記事で決まります。

重要なのはタイトルのメインワードですが、サブワードやサムネイル画像もトリガーとして関係がある可能性があります。

念のため、メインワードに関連するサブワード、画像を選んでおくのが無難かと。

TRUE STORYで始めるとノーマルエンド「オカルティック・ナイン」(A,B)とトゥルーエンド「ゴースト・ダブル」に分岐します。

「オカルティック・ナイン」(A)に入る条件はトゥルーストーリーで始め、マママを一つも見ないことです。

「ゴースト・ダブル」に入るためにはトゥルーストーリー中にマママを全話(3話)見る必要があります。

 

スポンサードリンク

?

 

ブログの記事のテーマについて

f:id:sibafu:20171110165224j:plain

物語序盤ではテキスト中の黄色い文字をブログワードどして集められます。

最初の記事と2月14日までに書くテーマによってノーマルエンド2~4へと分岐します。

2月14日以降の記事は何を選んでもルート分岐については影響がないようです。

メインテーマ以外のワードもトリガーになっている可能性があります。

MMM集め、TIPS集めなどのコレクション要素で影響があるかもしれません。

 

スカイセンサーでMMM(マスターマストマーダー)を見る方法

特定のシーン(公園など)やルートでスカイセンサーを出して整数と少数の周波数を合わせると電波をキャッチしてMMMを見ることができます。

シーンが変わった直後などに電波をキャッチできるタイミングが多い印象。

MMMは30話まである模様。

周波数が近くなるとボソボソとした話し声とともに「ヒソヒソ」「ボソボソ」という文字が出るので、細かく周波数を合わせると電波をキャッチできます。

つまみは結構早めに動かしても電波をキャッチできます。

テキストの送りを意味する「」のアイコンが黄色になることがありますが、MMMの電波をキャッチできるヒントになっているようです。

MMMはトゥルーストーリー以外ではストーリー進行に影響しません。

f:id:sibafu:20171110165101j:plain

f:id:sibafu:20171110165103j:plain

f:id:sibafu:20171110165105j:plain

f:id:sibafu:20171110165107j:plain

 

MMMの鑑賞の実績について

MMM(マママ)の鑑賞とトロフィー「マママ マスター」(MMMを全30話鑑賞した)はトゥルーエピソードのトリガーになっています。

MMMの「鑑賞」は最後までその話を見た時点で実績となります。

「シーン再生を終了」を選ぶと鑑賞の実績にはならないので注意が必要です。

物語中で全てのMMMの電波をキャッチし、EXTRAメニューで全話コンプリートしていても「マママ マスター」を取得できていなければ、トゥルーエンドの「ゴースト・ダブル」への分岐は起こりません。

鑑賞を実績とさせてトロフィーを取得するには、早送りでもいいので最後までMMMを見る必要があります。

 

スポンサーリンク

EXTRAメニューについて

一周目のバッドエンドの後、二周目でノーマルエンドのアルカナ・ドリーム をクリアしたらEXTRAが開放されました。

クリアリスト、ライブラリ、TIPSから選択。

ライブラリにはグラフィック、サウンド、ムービー、MMMのメニューがあります。

ムービーは「Play the game」「数奇なるファクタ」とあともう一つがあるようです。

 

レビュー、攻略記事、プレイ動画

 

 

  スポンサードリンク