sibafutukuri

音響系音楽、文学、アニメ、映画あるいはゲームの感想、攻略などについて書こうかなとおもっています。

海外通販サイトGearbestで中華スマホOUKITEL U20 Plusを買ってみた話

スポンサードリンク

目次

f:id:sibafu:20170318032052j:plain

海外通販サイトGearbest

Geabestという中国系のスマホタブレットなどの電子機器などを多く取り扱っている海外通販サイトがある。

友人に勧められて、そのGeabestでいわゆる「中華スマホ」と呼ばれているOUKITEL U20 Plusを買ってみた。

Gearbestのサイトから自動翻訳した紹介分はこんな感じ。↓

GearBest.comは、中国の大手B2Cグローバルなオンライン電器店です。卸売価格で豊富な範囲は、民生エレクトロニクス、アンドロイド、ウルトラブック、ドローン、Arduinoの、RC、趣味などをカバーしています。カテゴリーも含める:ホーム&ガーデン、屋外生存、スポーツ用品、DIY、腕時計-プラスクールなファッションの広範な範囲を。

www.gearbest.com

サイトのデザインなどから中国っぽさは全然感じなくてむしろアメリカンな感じだけど、Gearbestの本拠地は香港とのこと。

 

↓OUKITEL U20 Plusの紹介記事も書きました。

Google AdSense

 

セールやクーポンが豊富で安い

Gearbestではよくセールをやっていて割引価格になっていることが多い。今回の買い物も定価の半額以下で買うことができた。

クーポンの種類も豊富。割引価格のほうが安かったりするけど。

クーポンを紹介している日本語サイトもたくさんある。

mymobile-wifi.com

日本語対応、送料無料(船便)

サイト上の言語については、始めは英語になっているとおもうのでツールバーの「Language」を選んで「日本語」を選択すれば全ページ変わります。

多少変な日本語のところもあるけど、買い物をする上では支障はないです。

送料は基本的に無料。

ただし、船便なので2週間~3週間はかかると思っておいたほうがいい。

オプションで有料にして早められるのかも。

また、決済の金額が低い場合は有料。

今回は注文から2週間ほどで到着した。

香港から東京へ送られたみたい。

 

スポンサードリンク

【中華スマホ】OUKITEL U20 Plus

【商品詳細ページへのリンク】

Gearbest OUKITEL U20 Plus

それで、今回買ったのはOUKITEL U20 Plusという、いわゆる中華スマホと呼ばれているSIMフリースマホ

5.5インチフルHDかつデュアルレンズカメラ搭載なので、iPhone7 Plusに近い機種。

ただ、iPhone7 Plusが数万円以上するのに対してOUKITEL U20 Plusは定価でも2万円半ば。

しかも、セールで安い時には1万円弱で買える。

実際に今回は、10,709円で買うことができた。

初めて登録して購入したので1ドル引きというのもあったけど。

Total::$92.99(1ドル引きの前は$93.99)

1ドル:115.163円

日本円合計金額:10,709円

これを書いている時点ではすこし値上がりしてしまっているけど、1週間ほど前には89ドルになっていて更に値下がりしていたし、割引価格は上下がある模様。

商品ページを見ていて気付いたけど、色が4種類あるけど、色によって値段がちがう

ローズゴールドは他3色と比べて15ドルほど安い

OUKITEL U20プラス4Gファブレット5.5インチのIPS画面のアンドロイド6.0 MTK6737クアッドコア1.5GHzの2ギガバイトのRAM 16ギガバイトROM 5.0MP + 13.0MPカメラ指紋センサー
主な特長
ディスプレイ: 5.5インチ、1920×1080ピクセルフルHD画面
CPU: MTK6737 1.5GHzのクアッドコア
システム:アンドロイド6.0
RAM + ROM: 2ギガバイトのRAM + 16ギガバイトのROMの
カメラ: 13.0MP + 0.3MPデュアルリアカメラ+ 5.0MPフロントカメラ
センサー:重力センサー、近接センサー、光センサー
SIMカード:デュアルSIMデュアルスタンバイ、マイクロSIM +ナノSIM / TFカード
Bluetooth: 4.0
ネットワーク
2G:GSM 850/1800分の900 / 1900MHzの
3G:WCDMA 900 / 2100MHz
4G:FDD-LTE 900分の800/2100分の1800 / 2600MHz

http://www.gearbest.com/cell-phones/pp_589928.html?wid=11

OUKITEL U20 Plusの実物写真

実物が届いたのでその写真。

f:id:sibafu:20170312132853j:plain

f:id:sibafu:20170318035857p:plain

機種自体については改めて詳細を書こうとおもうけど、なかなかずっしりとして格好いい機種だった。

買ったのは(BRIGHT BLACK)。

ほかにグレイ、シャンパンゴールド 、ローズゴールドの色がある。

今はauガラケーを使っているんだけど、誰でも割の更新月が4月~5月のため、そのころに解約して格安SIMを使う予定。

なので、今はうちでWi-Fi繋いでネット見るかあとは写真撮るくらいしかしていない。

写真撮影は写りがけっこういいので、なかなか出来のいい写真が撮れそう。

Google AdSense

 

中国や韓国製のスマホのセキュリティは大丈夫なのか?

実物が届くまで、セキュリティ面というのは全然気にしていなかったんだけど、そういえばこんなニュースあったなーと下記のニュースを思い出したのでした。

www.itmedia.co.jp

米モバイルセキュリティ企業のKryptowireは11月15日、米国で販売されていた複数のAndroid端末のファームウェアに、ユーザーの個人情報を収集して許可なく中国のサーバに送信する機能が組み込まれていたことが分かったと発表した。

 Kryptowireは米軍や捜査当局向けのモバイルセキュリティツールを手掛ける企業。同社によると、米国のAmazonなどのネット通販で販売されていたAndroid端末のファームウェアのコードやネットワークを分析した結果、BLU Products製の端末などでユーザーが送受信したSMSの本文や連絡先、通話履歴と電話番号、端末の識別番号などの情報が収集されていたことが分かった。こうした情報はユーザーが知らないうちに、上海にあるサーバに定期的に自動送信されていたという。

簡単に言うと、Android端末にバックドアがあって中国にユーザー情報が送信されていた、っていうおっかない話。

個人情報がバレバレだったらスマホなんて使えないじゃんってやっぱり思う。

安いし、ハードとしての性能はちょっと触った感じよさそうだけど、セキュリティ面ではこれはかなりヤバいんじゃないかなーと危機感を覚える。

まぁ、半信半疑でなるべく個人情報を入力せずに使っていこうかなと思う。

あと、通販サイトやSNSなどでパスワードを使っているあるいは作ることがあるとおもけど、なるべく使い回しをせず、新しいパスワードを作って管理する、とかが重要かと思う。

セキュリティ面ではやっぱりiPhoneが最強なのかな

 

スポンサードリンク

まとめ

Gearbestは安いし使い勝手がいいです。

OUKITEL U20 Plusは安いのに高品質なハードです。

ただ、GearbestにしてもOUKITEL U20 Plusにしてもどちらも個人情報を入力するという点で、どちらも中国系なのでセキュリティ面で心配がある。

日本でもわざとじゃなくても、毎日のように個人情報が流出している昨今、抜き取られようが流出しようが個人情報を守るっていうのは難しいんだなっていう状況ではあるけど。

今のところOUKITEL U20 Plusはオススメだけど、セキュリティ面だけは慎重に気をつけて購入なり使っていったほうがいいと、自戒の意味も込めて、思います。

関連記事

【商品詳細ページへのリンク】

Gearbest OUKITEL U20 Plus

  スポンサードリンク