sibafutukuri

音響系音楽、文学、アニメ、映画あるいはゲームの感想、攻略などについて書こうかなとおもっています。

『アフタヌーン 10月号』に鶴田謙二と豊田徹也

スポンサードリンク

まだ買っていないんだけど。


月刊 アフタヌーン 2012年 10月号 [雑誌]

月刊 アフタヌーン 2012年 10月号 [雑誌]


さっきコンビニでチラッと見たら、
鶴田謙二さんの『冒険エレキテ島』のイラストが目に入って驚いた。
『月刊 アフタヌーン 2012年 10月号』だった。
しかも、『アンダーカレント』や『珈琲時間』の豊田徹也の読み切りも!
タイトルが「とんかつ」というゆるいかんじですこし心配になるけど。

豊田さんの新作は2011年4月号の『アフタヌーン』に掲載された、
読み切りの「ミスター・ボージャングル」以来だから、一年以上ぶりだ。


豊田さんはほんとうにいつマンガを描かなくなってもおかしくないように思えるから、
こうやって久々に新作が登場するととても嬉しい。
買って、これから読むのが楽しみ。
まだまだ描き続けてほしいものです。


「ミスター・ボージャングル」のときもそうだけど、
今回も「世界のトヨダ!!」と(文字サイズは小さく)銘打たれていてちょっとおもしろい。


鶴田謙二さんの『冒険エレキテ島』は続きが連載されているのかな?
もう終わったものと思い込んでいたけれど、
単行本は地味に「一巻」ということになっているようだから。
それとも既出のものを掲載するだけなのか。
まあ、とりあえず『アフタヌーン』買おう。




冒険エレキテ島(1) (KCデラックス アフタヌーン)

冒険エレキテ島(1) (KCデラックス アフタヌーン)

アンダーカレント  アフタヌーンKCDX

アンダーカレント アフタヌーンKCDX




関連エントリー
「62年と05年のアンダーカレント」(2011.03.24)


「世界のトヨダ、堂々帰還!!」(2011.03.21)


「こーひーじかん」(2009.12.26)


「『珈琲時間』豊田徹也」(2009.10.26)

  スポンサードリンク