sibafutukuri

音響系音楽、文学、アニメ、映画あるいはゲームの感想、攻略などについて書こうかなとおもっています。

Biosphere N-plants Monju Genkai Sendai

スポンサードリンク

Loscilの“Plume”
Stars Of The Lidの“And Their Refinement Of The Decline”
Biosphereの新譜“N-plants”
をおとといくらいに注文した。


  Biosphere(バイオスフィア)のCDはまだ発売していないから、すべて手に入るのは早くても7月の上旬だけど。


  バイオスフィアはTouchというレーベルからのリリースが多いみたいで、今回もそのTouchからリリースされる。所属しているのを今知ったけど、Philip Jeckというアーティストも同じようジャンルで、好みの音響。
(http://www.touchmusic.org.uk/)


  それで、バイオスフィアのアルバムの曲名を見ていてぼくはビックリしたね。本当に。鳥肌は立たなかったけど青ざめたようなかんじで。




1 Sendai-1
2 Shika-1
3 Joyo
4 Ikata-1
5 Monju-1
6 Genkai-1
7 Oi-1
8 Monju-2
9 Fujiko
(「HMVオンライン」、http://www.hmv.co.jp/product/detail/4095456 より)




  曲名がたぶん全部、日本の原子力発電所の名前なんだよね。最近話題の「Monju」?と思い、「Gekai」と「Sendai」は原発の名前で聞いたことがある気がして他のも調べてみたらその通りだった。ビックリした。


  それで、アルバム名の“N-Plants”はもしや…とおもい、調べると“N-plant”で「nuclear power plant 原子力発電所」という意味だった。


  バイオスフィアが反原発派だと推測すれば、これは日本人とか原発推進派への警鐘の音ように聞こえる。逆ということもあり得るわけだけど。でも、原発への拒否感としてこの名前がつけられているとすると、日本人として大変申し訳なくおもう。なさけないね。今調べたところ、バイオスフィアはノルウェー出身らしい。ちなみにノルウェーには原発はないそうだ。


  “N-plants”の発売はHMVによれば7月5日となっている。これは明らかに、東日本大震災原発事故を受けての命名なのだろう。曲はまだしっかりと聴いていないからわからないけど、曲の中身とこういう名前はあまり関係ないのかもしれない。でも、このアルバムと曲名は重く受け止めざるを得ない。


  日本語で読めるインタビューとか解説があれば、読んでみたい。探してみるかもしれない。Touchのサイトにいろいろ書いてあるけど、英語だからまだ読めていない。




Biosphere - Shika-1

志賀原子力発電所という名前の原発があって「しか」と読むそうだ。「石川県羽咋郡志賀町にある北陸電力原子力発電所」(Wikipediahttp://s78.biz/k/sade)




  Goldmundのレーベル、unseenのコンピ“For Nihon”のCD版を手に入れた。そこにはBiosphereも参加していて、“Inner Ohm”という曲がけっこうよかった。Biosphereのなかでは明るめで分かり易いかんじ。彼の曲はアンビエントでドローンだけど、暗いものが多いからこういうのはちょっと意外だった。
(「Unseen For Nihon」、http://www.unseen-music.com/nihon/jp/#)


Biosphere - Inner Ohm


N-Plants

N-Plants




原発と言えば、数日前に東電のこんなニュースがあった。


東電、電力使用率を情報操作 恣意的に数値を高く見せる」
  Yahooや東電のホームページ、駅の電子掲示板などで表示されている「電力使用状況グラフ」の使用率数値が、水増しされていることが分かった。「ピーク時供給力」を、稼働可能な設備のフルの容量ではなく、そのつど東電が恣意的に決めた「供給目安」の数字とすることで分母を減らすのがその手口で、実際より15%も上乗せされている日もあった。この指摘に対して東電は「確かに『本日のピーク時供給力』というのは分かりにくいですね。それとは別に本当の『最大供給能力』というのがあるのは事実です」と認めたが、「今後7〜8月と需給がひっ迫してくればおのずと本当の上限値に近づきます」と、恣意的な目安に過ぎない数字をピークだと偽り続けている責任など、知らぬ顔だ。

(「MyNewsJapan」、http://www.mynewsjapan.com/reports/1453)




この記事に対する2ちゃんねるのニュース速報板の反応
痛いニュース(ノ∀`)」(http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1636606.html)




■追記と訂正(2011年6月30日)
ある方のブログを読んで、Touchのサイトを読んでわかりました。Biosphereの“N-plants”は今年の2月13日に完成していたようです。ぼくの予想とは反対に3.11前に作られたものでした。失礼いたしました。

The album was finished on February 13th.

(“Touch”、http://www.touchmusic.org.uk/news/to84_biosphere_nplants_1.html)

  スポンサードリンク