sibafutukuri

ニュース、音響系音楽、文学、アニメ、映画について、ゲームの感想、攻略などについて書こうかなとおもっています。

【駄作】ヤフー映画で『スター・ウォーズ 最後のジェダイ』の評価が下がり続けて3.79点に【レビュー評価】

スポンサードリンク

 

f:id:sibafu:20171219122015j:plain

『スター・ウォーズ 最後のジェダイ』はやはり駄作なのか

12月15日に公開された新作『スター・ウォーズ 最後のジェダイ』。

ヤフー映画」のページではユーザーがレビューを投稿できるようになっていて、総合評価を1~5まで付けることができます。

17日頃からユーザーレビューの平均点を気まぐれに観測し続けていますが、徐々に点数が下がっていっています。

あの駄作と言われてもしかたない内容なら納得の推移です。

『最後のジェダイ』の平均点の推移や歴代「スター・ウォーズ」の総合評価の順位を見ていきます。

 

目次

 

スポンサーリンク

?

 

『スター・ウォーズ 最後のジェダイ』の下がり続ける平均評価の推移

f:id:sibafu:20171219113606j:plain

17日の14時頃に保存したスクリーンショットです。

高い頃は平均評価が4以上あったようですが、この頃には3点台に割れてしまっています。

平均評価は3.97点

評価の件数は2,578件、みたログは2,911件。

 

f:id:sibafu:20171219113919j:plain

18日の7時頃に保存したSSです。

平均評価は3.88点

評価の件数は2,967件、みたログは3,463件。

 

f:id:sibafu:20171219114135j:plain

18日の14時頃に保存したSSです。

平均評価は3.84点

評価の件数は3,170件、みたログは3,641件。

 

f:id:sibafu:20171219113821j:plain

19日の11時30分頃に保存したSSです(記事執筆直前)。

平均評価は3.80点(厳密には3.79点)。

評価の件数は3,788件、みたログは4,335件。

 

4点台3.97点3.88点3.84点3.80点

という平均評価の推移です。

 

ここ3日間で0.2点、総合評価が下がっている

17日に仮に4.0点あったとして、19日(現時点)の時点で3.80点なので、ここ3日間で0.2点、総合評価が下がっていることになります。

そもそも、17日の時点で4点以上の総合評価があったのが疑問ですが、「ヤフー映画」のレビュー自体がステマ臭がするのでそういう「自演」込みの評価だったのかもしれません。

公開直後に投稿されたステマ評が、その後の一般ユーザーの投稿で薄められていってだんだん評価の点数が下がっていく、という現象でしょうか。

金曜日に公開されてもう火曜日なので、ある程度は評価が固まってくる時期なのかもしれません。

今後どれだけ総合評価の点数が変動するのかはわかりませんが、歴代「スター・ウォーズ」作品の総合評価と見比べると、『最後のジェダイ』は今くらいかもっと低い評価が妥当な内容の映画でした。

スター・ウォーズ/最後のジェダイ - 作品 - Yahoo!映画

 

スポンサーリンク

?

 

歴代「スター・ウォーズ」の総合評価の順位

f:id:sibafu:20171219122559p:plain

ついでに、「ヤフー映画」の総合評価を元に歴代「スター・ウォーズ」の順位を見てみたいと思います。

個人的に全作品すでに内容がうろ覚えなので「エピソードどれが一番好き!」みたいな意見はないのですが、みなさんの場合はどうでしょうか。

強いて言えば個人的に世代の影響もあって思い入れがある『エピソード1 ファントム・メナス』が好きな作品です。

海外では酷評されているジャー・ジャー・ビンクスも8のローズに比べてしまえばむしろ好きなキャラクターです。

ユアン・マクレガーが演じる若かりしオビ=ワンがカッコいいし、やっぱりダースモールが革新的な敵キャラクターで衝撃でした。

初代プレイステーション版のゲームをひたすら遊んでいました。

ということで、以下が歴代「スター・ウォーズ」の順位です。

 

1位 エピソード5 帝国の逆襲 4.33点

2位 エピソード4 新たなる希望 4.30点

2位 エピソード5 帝国の逆襲 特別篇 4.30点

4位 エピソード4 新たなる希望 特別篇 4.28点

4位 エピソード6 ジェダイの復習 4.28点

6位 エピソード3 シスの復讐 4.21点

7位 ローグ・ワン 4.20点

8位 エピソード6 ジェダイの復讐 特別篇 4.19点

9位 エピソード7 フォースの覚醒 3.82点

10位 エピソード1 ファントム・メナス 3.81点

11位 エピソード8 最後のジェダイ 3.79点

12位 エピソード2 クローンの攻撃 3.71点

 

エピソード8まで+エピソード4~6の特別篇3作品+ローグワン、で12作品に分かれていたのでそのまま順位にしました。

4点台を水色、3点台をでカラーリングしてみました。

順位表をつくっていて気づいたのが、4点台と3点台の作品でハッキリと評価がわかれていることです。

9位の「エピソード6特別篇」が4.19点で次の10位のエピソード7が3.82点なので、その差は0.37点もあります。

この評価の分かれ目は単純に作品の出来なのか、公開された時期にも影響されているのかは不明ですが意外な結果です。

9位から最下位の12位までの、エピソード7、エピソード1、エピソード8、エピソード2は歴代「スター・ウォーズ」作品の中で駄作扱いということなのでしょうか。

7と8は納得の順位と点数で、もっと低くてもいくらいに思いますが、その二つと比べると1と2はもうちょっと高くてもいいんじゃないかと思います。


今後、じわじわと相対的に点数の変動があるのではないかと予想していますが。

見るタイミングによって作品ごとの平均評価や順位が変わるので、自分の目で確認したい方は「ヤフー映画」の作品名で「スター・ウォーズ」と検索するか以下のリンクに飛んでみてください。

 

スポンサーリンク

?

 

関連記事

 

  スポンサードリンク