sibafutukuri

音響系音楽、文学、アニメ、映画あるいはゲームの感想、攻略などについて書こうかなとおもっています。

【パワプロ サクスペ】チャンピオンシップの「サクスペ杯」こそ『サクスペ』の醍醐味

スポンサードリンク

 

f:id:sibafu:20170726104948j:plain

目次

本編の方の『パワプロ2016(2017)』で開催されているチャンピオンシップでの「第1回 サクスペ杯」(7月30日23時59分まで)。

開始して直後に中止になって、再開してから始めたけどなかなか面白い。

野球をやっている感覚がやっぱりいいね。

けど、うかつにチャンピオンシップを始めてしまったので、サクスペチームが適当なメンバーでちょっと困った。

チャンピオンシップ内でオーダーをいじれるのかと思ったら、「サクスペ杯」を始めた後には変更できないみたいだ。

 

「アレンジ」でサクスペチームを編集できる

Google AdSense

?

 

f:id:sibafu:20170726102930j:plain

たぶん、「サクスペ杯」を始める前ならオーダーをいじれるのだとおもう。

「アレンジ」の一番右下にサクスペチームがあるので、これを編集してから開始すれば大丈夫そう。

全く知らずに「サクスペ杯」を進めてしまったので、試合開始ごとにオーダーを決めるのが手間にもほどがある。

何試合もやっていると自分の作った選手に飽きてくる(特に投手)。

もうちょい便利にしてほしいけど。

 

新島や六道などのポーズがいろいろある

f:id:sibafu:20170726103149j:plain

f:id:sibafu:20170726103215j:plain

マッチング時に一瞬映るだけだけど、サクセス選手のポーズがいろいろあって設定することができる。

試合中のバッティングフォームとかではないのでゲーム中には影響しないけど。

なかなかモーションが凝っているので、サクスペや本編にも使えるようにできないものか。

 

熱盛が登場!

f:id:sibafu:20170726103426j:plain

「サクスペ杯」だけかわからないけど、熱盛宗厚が出てくる。

最近は全然やっていないけど、「パワフェス」を思い出す。

自分のチームの守備のしょぼさも「パワフェス」なみ……。

試合開始前、開始後と実況が熱盛。

あと、響乃こころという美人アニメキャラのキャスターもいる。

 

PS Plusの無料体験

PS VitaやPS3はオンライン対戦が無料のようだけど、PS4の場合はオンライン対戦をするにはPS Plusに有料で加入している必要がある。

でも、無料体験の2日間とか14日間などのキャンペーンがあるので、まだの方は短期間だけど「サクスペ杯」をプレイできるのでオススメ。

 

サクスペの醍醐味

f:id:sibafu:20170726105021j:plain

パワプロ」のネット対戦っていうのは初体験だった。

子供の頃の、友人たちと家で遊んでいた頃を思い出す。

アプリとちがって『サクスペ』の方は今回の「サクスペ杯」のように、自分で育成した選手たちのチームを従えて試合をできるというのが醍醐味だとおもう。

自分のチームは投手が変化球系ばかりで球速が遅かったり、野手の守備がひどかったりと不満点ばかりだけど、これから対人戦で戦える選手を育成する楽しみができた。

アプリの方はダウンロードして開いてはみたけれど、一々動作がにぶい気がしてあまり長時間やりたいとおもうゲームではなかったので個人的には合わない。

 

球速が遅いと打たれまくる

Google AdSense

?

 

球速120~130キロくらいだと変化球を強振でスタンドに持っていかれることが多い。

特にカーブフォークが打たれやすくて切ない……。

自分で打撃をやっていても、球が速い方が打ちづらいし、ランクの高いひとの投手は球速が速い。

『サクスペ』内の査定が高くても、対人では役に立たないっていうのは悔しいけどおもしろくもあったり。

とは言っても、中級くらいまでなら球が遅くても勝てないことはないし、報酬分のCPはすぐ溜まるので気軽にプレイできるはず。

 

「サクスペ杯」と「覇堂高校サクチャレ」とあと『ドラクエ11』

ネット対戦はやはりハマると延々とやりたくなってしまう。

言ってしまえば同じことの繰り返しだけど、だからこそやめ時が難しい。

と言いつつも今週は覇堂高校の「サクチャレ」もあるので、そっちもやりこみたい。

あと、土曜日(7月29日)発売の『ドラクエ11』を予約していることもあって、時間の配分が難しい一週間になってしまっている。

 

関連記事

 

  スポンサードリンク