sibafutukuri

ニュース、音響系音楽、文学、アニメ、映画について、ゲームの感想、攻略などについて書こうかなとおもっています。

『デウスエクス マンカインド・ディバイデッド』ミラー局長の秘密 - M9:元締めの調査

スポンサードリンク

目次

【攻略】M9:元締めの調査

今回の『デウスエクス マンカインド・ディバイデッド(Deus Ex: Mankind Divided)』はタスクフォース29のミラー局長の自宅に(勝手に)お邪魔する「M9:元締めの調査」の攻略や感想あるいはレビュー。

前回の「M8:本当のテロリストを追って」はこちら。

ミッション概要

Google AdSense

?

f:id:sibafu:20170404014118j:plain

●説明

辻褄の合わないことが多い。ドバイの襲撃、ARCの反抗をほのめかす都合のいい手がかり、疑いを晴らす前に死んだラッカー。コレクティブの推測が正しいのなら、タスクフォースは何者かに踊らされていることになる。俺たちに指令を出しているのが本当は誰なのか、突き止める必要がある。

●目標(5/5)

ミラーのアパートを捜索しろ

タスクフォース29本部のそばでアレックスと会え

NSNデバイスを使え

5つのサーバーからデータを回収しろ

ハッキングされたデータタワー(5/5)

NSNから出ろ

ミラー局長は同性愛者だった

f:id:sibafu:20170327001546j:plain

まずは、タスクフォース29への指令が誰から出ているのか、その真相を突き止めるためにジェンセンの上司ミラー局長の自宅へ。

マーカーが出ているアパートの203号室が目的地。

f:id:sibafu:20170327001934j:plain

小奇麗で広々としたアパートの部屋。

f:id:sibafu:20170327001942j:plain

階段したの読書スペースのようなところ。

プライベートでの内向的なミラーの性格や行動が思い浮かぶ。

f:id:sibafu:20170327001851j:plain

エリザ・カッサン、ウィンクしている瞬間があることをこの画像で知る。

f:id:sibafu:20170327002017j:plain

左の写真はジム・ミラーが明らかに同性愛者と判断できるもの。

右の写真の子供たちはなんなんだろう?養子?

ハッキングしてメールを読めたけど記録し忘れていたので内容を忘れた。

f:id:sibafu:20170327002102j:plain

床を調べて開けてみると武器ケースが隠れている。

f:id:sibafu:20170327002123j:plain

窓からはSFチックで橋のような謎の建造物を眺められる。

f:id:sibafu:20170327002034j:plain

サンドバッグが隠し部屋のカギになっていて、殴ると扉が開く。

隠し部屋の中でNSNへのアクセスカードを見つけて、勝手に拝借することに。

ニューラル・サブネット(NSN)にアクセス

Google AdSense

?

f:id:sibafu:20170327003819j:plain

アレックスと会い新情報を聞く。

その後、ニューラル・サブネット(NSN)にアクセスするためにタスクフォース29へ。

f:id:sibafu:20170327004928j:plain

オフィスのミラーの部屋に侵入し、NSNデバイスを使用する。

ほかの職員にバレないのか、と心配になるけどなぜかひとまずバレない(出た後にバレる)。

f:id:sibafu:20170327005024j:plain

ジム・ミラーのアカウントでアクセスしたので外見はミラーだけど、中身はジェンセン。

会話の記録を探し出すためにハッキングを仕掛ける。

f:id:sibafu:20170327005037j:plain

いかにもな怪しい会談場所。

f:id:sibafu:20170327005118j:plain

このモードのシステムは「ブリーチ」モードと似ていて、電子世界の中を自分のキャラを操作しながらいろいろとデータを抜き取っていくというもの。

基本的な操作は本編と変わらない。

f:id:sibafu:20170327005214j:plain

ゲーム内の現実世界と同じく、重要なデータのある所は赤外線センサーなどが仕掛けられているので、かいくぐってデータタワーに接触する必要がある。

f:id:sibafu:20170327005549j:plain

監視カメラも複数台あるので、身を隠しながら進む。

f:id:sibafu:20170327010015j:plain

これがデータタワー。

□ボタンでデータをダウンロードできる。

f:id:sibafu:20170327010817j:plain

上階に昇るために奥に進んで行き詰ってしまったと思ったけど、上を見上げると格納されているはしごがあった。

はしごを展開するためにハッキングすればはしごを使って上がれる。

f:id:sibafu:20170327010842j:plain

周りをセンサーに囲まれたデータタワーが部屋の中心にあるので、ここは一度この屋根に上って真ん中から飛び降りる必要がある。

f:id:sibafu:20170327011150j:plain

データが集まれば、会話を再生するイベントが始まる。

どうやら、上司ミラーの更に上司のジョセフ・マンダリーたちがタロス・ラッカーの暗殺に関わっていたらしい。

やっぱり、ARCはハメられていた

デララ・オーゼンがいかにも怪しい

f:id:sibafu:20170327011308j:plain

NSNデバイスのある部屋からジムのデスクのある部屋に行くと、なぜかデララ・オーゼンがミラーのパソコンを操作している。

お互いに怪しいことをやっていたところを見られてしまったので、凄く気まずい。

にしても、デララは怪しい。

f:id:sibafu:20170327011326j:plain

タスクフォース29職員のヴィンス・ブラックから連絡があったかをミラーに聞きに来たらしいけど、パソコンをいじっている理由にはならない。

プレイヤーもジェンセンもそれでは納得できないので、ここに侵入していた理由や、タスクフォース29に入った経緯などを問い詰めることができる。

それらしい理由を並べ立てていてもっともらしく聞こえるけど、ゲーム上でこれだけ怪しいキャラクターがなにもないってことはないだろう。

f:id:sibafu:20170327011813j:plain

f:id:sibafu:20170327011820j:plain

同僚のアリアに話しかけると、デララが不審だという会話になる。

レビュー - 「ブリーチ」系のハッキングシステムについて

今回のミッションでNSNに不正アクセスしたわけだけど、データ上でキャラを操作できるという点でメインメニューからプレイできる「ブリーチ」モードに近い。

どちらも、風景やガジェットが殺風景なのは仮想空間っぽさを表しているんだろうけど、プレイしていてやっぱりちょっと面白みが欠けるかなーと思うところ。

「ブリーチ」も数回プレイしただけで、あまり進めていない。

 さっき、本編をクリアしてしまったので「ブリーチ」やDLCのストーリーを進めるか、と思ったのだけど、強くてニューゲーム(ニューゲーム+)が解放されたので、思い直して強くてニューゲームを始めてしまった。

「ブリーチ」系のハッキングシステムは、それを中心にプレイするには銃撃戦やステルスの緊張感などが物足りないように思える。

 

 次回はついにジャガーノート・コレクティブのジェイナスに会えるかもしれない「M10:エニグマとの対面」の攻略やレビューを書きます。

 

 

関連記事 

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

Copyright (C) 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

  スポンサードリンク