読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sibafutukuri

音響系音楽、文学、アニメ、映画あるいはゲームの感想、攻略などについて書こうかなとおもっています。

散歩からの『スぺクター』

Google AdSense


  土曜日に三鷹駅に用事があったついでに、玉川上水を遡って小金井公園内にある江戸東京たてもの園に行こうとおもい歩いてみたところ、1時間くらいかかってけっこう疲れた。
 

  小学生くらいの頃、学校から歩いた記憶があってそんなに距離があった気がしていなかったのだけど、けっこう苦痛だった。
 

  いざ小金井公園に辿り着くと、「本日たてもの園はお休みです」みたいな看板があったけどそんなバカみたいな現実は受け入れられず信じられなかったので、入口まで行ってみるもののやっぱり休園でした。どうやら、ちょうどその土曜日から年始まで休み。まぁいい。小金井駅までまたけっこう歩いて吉祥寺へ。
 

  『007 スペクター』を観た。時代を感じる映画館で何度か来たとがあった。なかなか楽しめた。序盤のパレードからの暗殺のシーンが好き。でも、ボンドがもてすぎて一人くらい分けてくれと思った。
 

  今回のボンドガールを演じたレア・セドゥは綺麗だけど、長身痩躯(もしくはナイスバディ)なボンドガールらしさはなくて、錯覚だろうけど身近に感じる女優さん。鼻がチャーミング。始めはツンツンしているけど、次第にお約束通りデレていく。ボンドへの反発度は『ゴールデンアイ』のナターリア程ではないけど。ナターリアは美人だけど見てるとけっこうムカつく。だいたい始めは反発的なのがボンドガールか。
  

  この前観たスター・ウォーズ/フォースの覚醒』は楽しる点も多い一方、イライラする点も多い映画だった。特にせっかく復活したキャラを復活一作目で死なせるのは理解しがたい。でも、いろいろ感想などを読んでいるとまた観たくなってくる。

 
  『スぺクター』は、そういえば戦闘じゃないシーンで居眠りしてしまったのもあって、また観直したい気もする。映画館だとやはり集中できるからいい。居眠りするリスクもあるけど。
 

  ここ一週間くらい自宅のインターネットが繋がらない状況でインターネット難民(?)な気分の日々だった。ネットのコードに自分で足をひっかけてぶっちぎってしまったわけだけど。ネットがないならないでそこまで困らないということも分かり、情報を発信しないならしないで死ぬわけではないので、このまま霧散してしまいたい気持ちが醸成されつつある状況でしたが、今朝修理に来てもらいこうして接続。


映画『007 スペクター』予告2

広告を非表示にする

スポンサーリンク