sibafutukuri

音響系音楽、文学、アニメ、映画あるいはゲームの感想、攻略などについて書こうかなとおもっています。

桜と上野と仏像

Google AdSense






土曜日(3月28日)、上野に行った。
東京国立博物館で4月5日までやってる「みちのくの仏像展」を見に。
上の写真は埴輪だけど。
「仏像展は」意外と会場の規模は小さかったけど、なかなか満足。
一つ一つの仏像も立派だし、
あれだけ仏像が集まった空間というのが異様でおもしろい。
円空仏は手持ちサイズくらいのを自分で彫りたくなった。
他と比べつくりが粗いので素人でもできそうに思えるけど、実際は無理だろう。
円空仏が部屋にいたらいいなとおもうのだけど。




上野公園は見事にいつの間にやら桜が満開で、人が大勢いた。
不忍池の方にも行きたかったのだが、時間がかかりそうで疲れるのでやめた。
国立博物館方面と中の展示をすこし写真に撮って帰った。




国立博物館は数年ぶりに来たけど、
常設展のほうは写真撮影できるのを知らなかった。
たまーに、所蔵者の意向で撮影不可の展示もあるけど。
埴輪や仏像などをいくつか撮ってみた。
公園も特別展も混雑していはいたけど、常設展は人がまばらで撮影し易かった。
とは言え、
一人でも見ている人がいるとフレームに入ってしまうし遠慮してしまうのだけど。
またゆっくりといろいろ撮りにいきたい。








広告を非表示にする

スポンサーリンク