sibafutukuri

音響系音楽、文学、アニメ、映画あるいはゲームの感想、攻略などについて書こうかなとおもっています。

8.14 8.14 8.14 日曜日! 音響系イベント

スポンサードリンク


してしまった早起き。
居間へ行くとパソコンのモニターが点きっぱなしになっていた。
そこにはウィキペディアのあるページが映し出されている。
「メランコリー」。
そこに昔の西洋画が見えた。
キーボードの上には『中原中也詩集』があった。
開かれたままのうつ伏せであった。
たしか「無題」という作品が開いていた。
メランコリーと中原中也の関係があるのかないかはわからない。
中原中也はあまり知らない。
勉強したこともないし、ほとんど詩を読んだことがない。
「骨」という作品はすこし知っている。
「ホラホラ、これが僕の骨」。
宮沢賢治は好きだ。
すこしばかり勉強もした。
賢治の散文的文章も詩作品も好きだ。
近現代とか戦後詩というのは興味はあるけれどもふだん読まない。
だから暇があったら読んでみたい。




さて、告知!


夏の音響系イベントです。DJやります。



8.14 日曜日


8月14日(日曜日)にDJやります!
竹内友貴(Brian)企画のアンビエントエレクトロニカ・ノイズなど音響系・実験音楽とかのイベントです。


5月にやったやつの二回目でもあります。


Brian
http://brianjapan.bandcamp.com/



場所は幡ヶ谷(新宿の隣駅)のFORESTLIMITというライブハウスです。


17:30 OPEN/START
チケット \1500(+1ドリンク)
再入場可


ぜひ来てほしいので、来てくれるかたは8月14日空けておいてください!
よろしくおねがいします。



まだしっかりとした詳細はわかってないけど、僕は合計1時間くらいDJするとおもいます。どういうのをかけるかはまだ考え中だけど、なるべくおしとやかにアンビエント寄りなかんじになるかもしれません。




sibafu - サウンドクラウド
http://soundcloud.com/sibafu/


sibafu - ツイッター
http://twitter.com/#!/sibafu_gokyo
気軽にフォローしていただければうれしいです。






と書いたら詳細のメールが届いていたので、載せます!


[イベント名]
Brian Presents“邂逅”




[日時]
2011年8月14日(日)
17:30 OPEN / START




[会場]
幡ヶ谷FORESTLIMIT
TEL:03-6276-2886
URL:http://forestlimit.com/fl/
アクセス:幡ヶ谷駅北口から徒歩一分。北口をでて甲州街道沿を新宿方面に歩き、最初の曲がり角(箱根そば)を左折。70m ほど進んだ右手のビルの地下一階。




[イベント趣旨]
アンビエントエレクトロニカ等の実験音楽電子音楽を中心としたライブ、DJ イベント




[チケット]
¥1.500(+1D)
再入場可




[出演者]
ライブ6組/DJ4組


Brian(Live)
http://profile.ameba.jp/brianjapan



faummias(Live)
http://soundcloud.com/faummias



高橋剛(ex.princeheights)(Live)
http://princeheights.web.fc2.com/



grahf(Live)
http://www.myspace.com/_grahf



あ(Live)
http://soundcloud.com/enterq



YUZUGE(DJ)
http://www.myspace.com/yusuke_nakatsuka



Gokyo(sibafu)(DJ)
http://www.myspace.com/1004961158
http://soundcloud.com/sibafu/
(20〜22時の間、一時間ほどプレイ)



DJISK(ex.grahf)(DJ)
http://www.myspace.com/isk06



Chayo(DJ)
http://popti.me/




[ゲストライブ]
yui onodera+Go Koyashiki(Live)
http://www.critical-path.info/
http://gokoyashiki.jp/




詳細おわり。




「あ」さんがひじょーに気になる……。


ということで、僕は20〜22時の間の一時間くらいでDJをやります!
床に敷物を敷いて座って見る、というかんじになったみたいです。
ゆったり。




今回はアンビエント系のアーティストとして活動しているyui onoderaさんとGo Koyashikiさんも出演なさるそうです。これも楽しみ。
yui onoderaさんは先日のtobira records(http://tobirarecords.blogspot.com/)のリリースイベントでライブを観ました。
そのときは、Hiroki Sasajimaさんと一緒に、フィールドレコーディングした音をインスタレーションのようにライブをしていてすてきでした。






また日が近くなったら告知するとおもいます。
ゆったりふらりと八月の幡ヶ谷まで来てくれたら、とおもいます。
それではまた。



■フライヤーの画像を追加(2011.07.18)

  スポンサードリンク