読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sibafutukuri

音響系音楽、文学、アニメ、映画あるいはゲームの感想、攻略などについて書こうかなとおもっています。

皮桃スメル壁

Google AdSense

  「川面(も)を滑る風」をキーワードに訪問してくれている人が意外にも多くてびっくり。知名度は低そうなのに。でも、逆にブログにあまり書く人が多くないから珍しくヒットするのかもしれない。2ちゃんで専用スレがたっていたみたいだが、こっちは始めの10レスくらいしか読んでいない。馬鹿にしたようなものが多かったか。


  ただ、このアニメあまり評判がよろしくない。おもにストーリーの面で。ストーリーはヒドいらしい。でもなぜ俺はわりとこのアニメを褒めていたかといえば、途中から観始めてストーリーがあまりわからなかったのと、たぶんセリフとかをちゃんと聞いていなかったからだ!


  演出とか、背景を実写(CG?)とアニメ絵を合成させているところとかは、良い点として挙げている人がちらほらいたとおもう。原作からファンで女性らしき方はとくに感情移入しづらいとかの文句もなく、単純に「わぁ、良かった!」みたいなブログもあったが。


  たしかに、結婚前夜(?)に昔の男のところに夜に押し掛けて、「あなたと寝たいの」は(頭が)イってしまっている感じがすごくするし、これに感情移入するのは主人公に近いような実体験をしてしまった女性くらいなのではないだろうか、とおもわずにはいられない。


  やはり途中から観てしまったせいで、良いのか悪いのかわからないが、他の人と作品を見る視点もちがうし、総合の評価もだいぶちがう。俺は「雰囲気アニメ」として好きだったわけだが、もう一度じっくり観なおしたいな、この『川面を滑る風』は。


  アニメが無理なら、唯川恵さんの原作を読んでみればいいのか!誰か貸してくださいな。

広告を非表示にする

スポンサーリンク