読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sibafutukuri

音響系音楽、文学、アニメ、映画あるいはゲームの感想、攻略などについて書こうかなとおもっています。

古い家、写真。

はじめての一眼レフ

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X7i レンズキット EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS STM付属 KISSX7I-1855ISSTMLK出版社/メーカー: キヤノン発売日: 2013/04/12メディア: Cameraこの商品を含むブログ (7件) を見る Canonのデジタル一眼レフカメラ「EOS Kiss …

猫の実験

「猫は名付けられた名前によって鳴き声が変わることが実験によってわかった。当初は性格や行動まで変化することが予測されたが、そこまでの変化は確認できなかった」、という架空の実験と結果を考えていた。 しかし、現実として名付けられた名前で猫の鳴き…

お盆の暮れ、夕暮れ雨上がり、猫と写真

もうお盆もおわるころ 雨上がりの夕暮れ 気が進まないが送り火を焚き 周囲の景色がいつもと違う気がする 猫が鳴いてうるさい でもかわいらしい 庭で遊んでいる 写真を撮ってみる ウェブで写真撮影時の光についてちょっと調べていて 雨上がりは光の具合で良い…

未来圏からの猫

光が影を作るのならば影を猫に換えてみよう 吹雪〔フキ〕はひどいしけふもすさまじい落磐 ……どうしてあんなにひつきりなし 凍つた汽笛〔フエ〕を鳴らすのか……猫や恐ろしいけむりのなかから蒼ざめてひとがよろよろあらはれるそれは氷の未来圏からなげられた戦…

猫の髭

髭が生えてくる。そりゃあもう顔中のどこからも髭が生えてくるようなもので、もはや一々一本一本を気にしてはいられないのだけれど。今問題としてみたいのは、両頬の辺りに生えてくる髭。 頬は少し痩せこけていて内側へへこんでいるものだから、この部分を…

SoundCloudから

sibafu's sounds on SoundCloudhttp://soundcloud.com/sibafu/ SoundCloudのアカウントを作ってみたら、ちゃんとできました!たぶん曲を聴いたりダウンロードしたりできる、はず。これからはSoundCloudをメインで使っていきたいとおもいます。 Myspaceのアカ…

ツイッター始めました

ツイッターを始めました。 「sibafu_gokyo」というユーザー名です。やってる方はフォローとかなんちゃらとかしてください。面識のない方でも構いません。むしろ歓迎です。よろしくお願いします。 ツイッター!http://twitter.com/sibafu_gokyo アカウントを…

猫二匹

以前から我が家で居候のようなかんじで飼っていた猫のより(♀)が、子供を産んだ。 子猫を見られたり飼えるのは嬉しいけど、今の場合は家猫ではなくて外に放し飼いのような中途半端な状態で、近所に迷惑をかけているかもしれないし将来的にかけるかもしれない…

土曜の朝

生活。 昼近くまで寝るつもりだったのに、7時前に起きてしまった。ふとんから出ても暇そうだから、携帯で友人のブログを読んだりして暇をつぶす。 なんで早起きしてしまったのかと考えてみると、そういえば昨日起きたのは昼過ぎだったんだ。夜の12時頃には…

「どんぐりと山猫」について―異界と「デクノボー」―

新編 銀河鉄道の夜 (新潮文庫)作者: 宮沢賢治出版社/メーカー: 新潮社発売日: 1989/06/19メディア: 文庫購入: 17人 クリック: 134回この商品を含むブログ (267件) を見る ■「どんぐりと山猫」の本文とあらすじhttp://d.hatena.ne.jp/sibafu/20110118/1295304…

100万回ねこを殺して生かした話

ぼくは100匹のねこを殺しました。はじめの一匹を殺した時にすぐに次のねこが欲しくなって飼いました。そのねこを殺した後もつぎのねこが欲しくなったのでまたねこを飼いました。だからぼくは100匹の猫を殺して100匹のねこを飼いました。 あるねこは包丁で串…

きょうは猫の日なんだったんだにゃ

きょうは猫の日であるんだな。 早朝、すっかり明るくなった空のもとの灰色コンクリートを歩く、その数メートル眼前の側溝の蓋のうえの辺りで、前足をピンピン、後足をそれより数センチ長くピンとピン、として寝そべる鼠色と茶の混じった肌の細目の猫がいる…

『100万回生きたねこ』というテクストの読解

(校正を兼ねて) 『100万回生きたねこ』(佐野洋子著作)を私が初めて読んだのは、すくなくとも高校三年生のころであり、したがって大人になってから読んだといっていいとおもいます。この作品は絵本であり、1977年に出版されて以来、今でもなお紹介される…

自身が如何に異質な方向から穿つような見方を絵本に向けているかということ

『100万回生きたねこ』のアマゾンでのレビューを読んでみて非常に衝撃を受けた。全部で183件のレビューが書かれていて、そのなかの149件が最高の星五個を付けて書かれている。星四個から五個までのレビューの、なるべく短いものを以下に引用する。 悲しくな…

『100万回生きたねこ』を構造分析せねばならない

「構造分析」という用語を自分で使っておきながら、これがどういった方法でなされるのかいまいち分かっていない。 それで、グーグルにぶちこんだところ、一番目に出てきた結果におどろき、二番目もまたおなじようなもので笑えてきた。この後の三つ目には「…

港の記憶

E.ヘミングウェイ、『海流のなかの島々(上)』。二度目の読書の中断から長らくして、気まぐれに途中から読書再開。 猫のしぐさの描写がかわいい。猫は飼ったことがないけれど、猫とともに暮らしてみたい。だが、死んだときのことを考えると悲しくなる。 キュ…

ネコケース

Neko Case - I'm an Animal Bibioの動画をyoutubeで観ていて、たまたま「関連動画」から見つけたアーティストのNeko Case。この人を知ったの自体は数か月前であってけれども、今なんとなくこの人を調べてみた。初めて観たPVのタイトルや映像のせいもあって、…

猫がかわいい

猫がかわいい!

夏熱秋

日付的には三日前の夕方くらいから熱が出始めた 発症する以前の数日間は肉体的に疲弊していたことが原因だろうか 症状としては、幸い熱と喉の痛みと頭痛と関節痛くらいであった それで、さっき起きたらそろそろ外に出れるくらいには快復していた といっても…

スポンサーリンク